公益社団法人栃木県経済同友会
会員ページ
同友酒場 Tuesday Talking Bar 同友Cafe 活動紹介 日本語版電子Book 同友とちぎ Facebookページはこちら

表彰事業

令和元年度表彰事業の受賞者、受賞団体は下記の通りです。

優秀経営者賞
仁科 捷哉氏((株)真岡製作所 代表取締役)

仁科氏は自動車用鋳鉄部品をはじめとする鋳鉄品の製造を手掛ける(株)真岡製作所の代表を務めている。
昭和53年4月に代表取締役に就任以降、40年に渡り、高度な技術と高い品質で取引先の需要に応え、より安全な自動車部品の製造を通じて社会貢献を果たしている点はもちろん、非常に熱い現場で従業員にとっては過酷な職場環境であるにもかかわらず、働き手を確保するために社員食堂や作業服のクリーニングを実施する等、福利厚生面も充実させている。
新分野、人材育成等にも常に経営に対する成長をするための計画目標を持ち、事業成長に向けて業界の発展に大きく貢献している。

優秀起業家賞
松本 裕功氏((株)CULTURE BANK STUDIO 代表取締役)

松本氏は、自慢のパンと食材を提供するベーカリー&レストランを経営する(株)CULTURE BANK STUDIOの代表を務めている。栃木県の大谷地区を盛り上げるため、「THE STANDARD BAKERS」をオープンし、現在県内に3店舗を経営。「その土地の床価値を高めること」をキーワードに、人材雇用・育成の部分でも定評があり、また、その地域の働く場の提供という形で貢献している。
また、マルシェイベント「高根沢ロックサイドマーケット」の立ち上げ者として、県内の食を通した地域との連携やつながりを持たせる点においても大きく貢献している。

社会貢献活動賞
特定非営利活動法人とちぎユースサポーターズネットワーク(代表理事 岩井 俊宗)

本団体は、「若者の力を活かして、地域の活性化、課題解決を加速する」の使命の実現に向け、挑戦する若者と地域の協力者・支援者をつなぎ合わせ、地域の課題解決や地域・未来を作りだしていく活動を行っている。
様々な栃木県出身者の若者を「栃木」で活躍させるためのプログラムを数多くもうけており、特に若者が首都圏に一極集中している現状を鑑み、県内の地域リーダーと引き合わせたり、東京在住の方を対象に栃木を盛り上げるイベントを行ったりしている。また、国内における創業希望者が少ない中で、創業する若手の協力者としての立場を堅持し、地域において創業に関心を持たせる継続的な取組が栃木県内の若手に起業家精神を高めることに大きく寄与している。

美しいまちづくり賞
日光メープルの森づくり(代表 山本 雄一郎)

本団体は、日光霧降地区の新たな観光資源の発掘、荒れた森の再生(森林景観の維持)の発展に寄与している。
森林の所有者たちの同意を得て、日光ブランドとしての地域資源の創生ができるとともに、冬の閑散期となる日光でボランティアとして、荒れた森林の整地を毎年行っており、整地した森林を活用した体験ツアー等を実施している。
霧降地区の地域資源発掘は、これまで携わってきた方々や住民の意識改革につながるとともに、地域の美観や生活環境を考慮した地域づくりに寄与している。

過去の表彰受賞者

このページのトップへ